top of page
JBIM共同設立者
OUR VISION

私たち日本BIM標準機構株式会社は、BIMの技術的な障壁を取り除き、裾野を広げることで、建設業界全体の持続的なアップデートを目指します。

下記の5つの指針に従い、大規模プロジェクトでも通用する正統なBIM運用の指南と、豊富な実践経験に基づく実効的な技術サポートを提供します。

 

  1. 企画段階から基本設計、実施設計、施工支援、ファシリティマネジメントまで、BIMの専門知識を提供して、貴社のプロジェクトに伴走します。

  2. BIM の機能を最大限に駆使して、徹底的な作業効率化とフロントローディングの実現を図ります。

  3. 実施プロジェクトを通して BIM 人材を教育し、貴社に人的資産を遺します。

  4. 常にアップデートされた世界標準の ワークフロー・テンプレート・ライブラリへのアクセスを可能にします。

  5. 日本の建設業界の人手不足を解消し、持続的な発展に貢献します。

Japan BIM Standard Organization, Inc. aims to remove the technical barriers of BIM and broaden its application, seeking sustainable updates for the entire construction industry.

 

Following the five guidelines below, we guide legitimate BIM practices that apply small to large-scale projects, along with efficient technical support based on extensive practical experience:

 

  1.  From pre-design and schematic design to design development, detailed design, construction support, and facility management, we offer expert knowledge in BIM and accompany your company's projects.

  2. We leverage the full potential of BIM functionalities to achieve thorough work efficiency and front-loading.

  3. We educate BIM personnel and develop human resources for your company through actual architectural projects.

  4. We enable connection to constantly updated world-standard workflow, templates, and libraries.

  5. We contribute to resolving the labor shortage in Japan's construction industry and promote sustainable development.

NEWS

2023.11.12 Revit勉強会を実施しました(10月21日~22日)

2023.10.19 アメリカ大手設計事務所Perkins&Willを視察しました(アメリカBIM視察報告①

2023.10.18 第2回BIM情報交換会の内容を振り返り、記事を掲載しました

2023.10.10 高砂熱学工業株式会社イノベーションセンターを訪問し、意見交換を行いました

2023.10.05 弊社代表取締役の田島理奈とCOOの木寺繭子がアメリカへ視察に行きました

2023.09.19 弊社顧問の中倉徹紀とBIMエキスパートの飛田美幸が「大塚商会建設業実践Web講座2023秋」の基調講演に登壇します

2023.06.21 株式会社空間構想第2回BIM情報交換会(登壇:石澤宰氏)を共同主催します

2023.06.01 東京大学大学院工学系研究科建築学専攻助教 中倉徹紀 が弊社顧問に就任しました

2023.04.14 株式会社空間構想と第1回BIM情報交換会(登壇:構造計画研究所  加藤俊介氏・細見亮太氏)を共同主催します

2023.02.25 日本BIM標準機構株式会社を設立しました

bottom of page